2017年6月4日

2017年6月4日

2017年6月2日

お店から1分歩けば石神井公園のボート池に着きます。

東京とは思えないほど、自然に恵まれた場所です。

DMの写真を撮ってくれている竹花康さんに少しずつ写真の事を教わりながら、
10年近く前に購入したPENTAX K200Dを再び使うようになりました。

写真機のファインダーを覗くようになると、ふだんの日常の視点が少し変わりました。

今までまったく気にしていなかった花の細部や、光の気配を感じ、
見えていなかった世界が見えるようになる気がしています。

動きものにはフォーカスが着いていかず、初心者なのでぼやけた感じも今のとこ愛嬌。

続きはこちら »

2017年4月17日

岩田智子 陶展で、岩田さんご自身がお庭から持ってきてくれたハナミズキ。

岩田さんは常に「なんでこんなに花弁の先端が傷ついてるんだろう?」と思っていたそうですが、

実は花が開く前には、この花びら4枚が、2枚ずつ先端で繋がっている状態になっていることを発見。

それが、ぷつっと離れる時に出来るのかも。

二人で色々と推理をしていると、でもこんな花みたことがない、

もしかして花弁ではないのかも?

調べてみると、花弁だと思いこんでいたものは「総苞(そうほう)」と呼ばれる花序(複数の花の集団)を包んでいるものでした。

自然の機能美を知り、その後しばらくずっと観察してしまいました。